コピーを上達させたい? ならば写経だ!

皆さん!突然ですが「写経」ってご存知ですか?

写経とは「般若心経(はんにゃしんぎょう)」というお経を書き写すことを言います。

効果として、ストレスが軽減されリラックスできるとか。

実はこの写経、コピーと意外な関係性があったのです!

 

[目次]

コピーライティングの写経とは

始める前の注意点

やり方

 

・コピーライティングの写経とは

 コピーで言う写経とは、成果や反応の良かったセールスページを書き写すことを言います。

 読むだけでなく、実際に書き写すことで、反応のとれるコピーのコツやテクニックを身につけられます。

 

 

 

・始める前の注意点

 「な~んだ、ただ書き写すだけでいいんだ!」というわけではありません。

 参考にしているコピーを見ながら、「どうしてこの言い方なのか?」「どのようにしてこの流れにしたの

 か?」とページを分析する必要があります。

 

 しかし、一定の知識がないと、分析しても答えがわからず、「どこがどう良いのかがわからない」状態で

 写経することとなってしまいます。

 これだと、せっかく写経しても得られるものが少ないです。

 

 そのため、ある程度コピーライティングの基礎知識を持った状態で行うと良いでしょう。

 

 

 

・やり方

 

 写経で書き写すべき項目

 ・文字

 ・文字の大きさや太さ

 ・文字への装飾(下線、目立つデザインなど)

 ・配置

 ・画像の大まかな内容

 

 全て書き写すことで、「どんな言葉を使うのがいいのか?」という視点以外にも、「どこを強調したらい

 いのか」「どんな画像を使えばベストか」といったこともわかるようになります。

 

 そして、この方法で一番重要なのが「分析しながら書き写す」ということ。

 ただ書き写していくだけでは、決してコピーライティング能力は身につきません。

 

○分析のポイント

 ①ユーザーの心境の変化を意識して、ページの構成・流れを分析する

 ②書き手はどうしてこの書き方をしたのか?を常に考える

 ③あなたが「確かに!」「これはすごい!」と感動したポイントとその理由を考える

 

 

 ①ユーザーの心境の変化を意識して、ページの構成・流れを分析する

 

 写経を行うとき、ページの流れと同時に「ユーザーの心境の変化」を想像しましょう。

 「このコンテンツの次にこのコンテンツが来たらユーザーはどんなことを思うか」と、ユーザーの心境の

 変化を想像しながら、「なぜこの構成・流れがいいのか」を考えましょう。

 

 コピーライティングで成果を出す型というのは、ある程度決まっていますが、必ずしもそれがいいとは限

 りません。

 実際に、決まった型以外の構成でも、反応の良いページはあります。

 

 ユーザーの知識レベルや、ページまでとぶ経路などによって、最適な構成は変わります。

 構成・流れの分析は、「ユーザーの心境ありき」だということを押さえながら行いましょう!

 

 

 ②書き手はどうしてこの書き方をしたのか?を常に考える

 

 コピーライターは、細部まで意図があってコピーをつくります。

 そのため、写経を行うとき「ユーザーのどんな心情を考えて、この言葉をいれたのか?」を意識します。

 

 「たしかにこの書き方をされたら、ユーザーは悪い気しないなぁ」

 「この言い回しは、信頼性があって安心する」   など。

 

 そして、そういったあなたの気づきは、写経している紙に一緒に書き込むといいでしょう。

 

 後で振り返ったときにわかりやすいですし、あなたが実際にコピーライティングをして、「ここでユーザ

 ーを安心させる言葉を入れた方がいいな・・・」と考えたときには、写経の紙を見返すことで参考になり

 ます。

 

 

 ③あなたが「確かに!」「これはすごい!」と感動したポイントとその理由を考える

 

 写経では、ユーザーの気持ちやライターの意図だけでなく、自分自身の感動や感性も大切です。

 自分が「なんだか買いたくなってきた」「こう言われると説得力あるかも」と思った箇所には、さりげな

 いライターの意図があります。

 

 どうしてそう思ったのか?を明確にすることで、ユーザーと同じ心境の変化をたどることができる。

 「人はどんな言葉で感動するのか?」がわかるようになると、ユーザーの気持ちを理解してうえで、適切

 な言葉が選べるようになり、コピーライティングの能力がぐっと上がります。

 

 

 

一見関連性のない2つに思えますが、意外なところで繋がりがありました。

ただ書き写すのではなく、きちんと分析しながらやってみましょう。

そうすることで、だんだんと書き手の意図や気持ちがわかってくると思います。

コピーライターの1日

コピーライターの人ってどんな日々を過ごしてるの?

1日のうちにどんな活動をしているの?

あまり聞き馴染みない仕事なため気になる人はいると思います。、目指している人ならなおさら。

どんな仕事が来て、何をしているのかを解説していきます。

 

 

広告代理店で働くコピーライターの1日

 

  7:00 起床

  前夜の帰宅が遅いと、起きるのがギリギリの時間になってしまうことも。

  急いで朝食をとり、ネットニュースや新聞に目を通します。

   ↓

  8:40 出勤

  デスクに着いたらパソコンを立ち上げ、前夜に届いているメールをチェック。

   ↓

  8:50 朝礼

  全体での共有事項を確認。

   ↓

  9:00 社内会議

  新規クライアントへのプレゼン内容について、営業やデザイナー、ディレクターなどと打ち合わせ。

   ↓

  10:30 戻された原稿に目を通す

  クライアントから先日提出した原稿の戻しがあったため、内容を微修正して再度提出。

   ↓

  12:00 ランチ

  気分転換がてら外に食べに行くことが多いですが、あまりに忙しいとデスクで済ませることも。

   ↓

  13:30 クライアントとオリエンテーション

  制作チームでクライアントの元へ。

  新たな広告を制作するため、予算や目的、コンセプトなどについてミーティング。

   ↓

  16:00 コピー案を出す

  会社に戻り次第、さっそく先ほどのミーティングの内容をもとにしたコピーを考えていきます。

   ↓

  18:30 デザイナーと打ち合わせ

  キャッチコピーをデザイナーに見せながら、方向性の確認。

   ↓

  20:00 休憩

  お腹が空いてきたところで、コンビニへ。軽く休憩をとります。

   ↓

  22:00 退社

  作業がひと段落ついたため、今日の業務は終了。

 

 

一通り、このような感じです。

コピーライターは1日で完結する仕事ではないため、スケジュール管理が重要となってきます。

 

 

 

1日のスケジュール

広告代理店などの企業に勤めるコピーライターの方は、平日10~19時と一般的な会社員とそこまで変わりません。

しかし、広告制作に携わる人たちはつねにクライアントありきで仕事をしています。

そのため仕事の内容や量によって、納期が迫ったりと常に忙しい日々です。

原稿の締め切り前や、納期が迫っていたりすると、徹夜で作業するということも。

 

 

 

休日

もちろんお休みもちゃんとあります。

その翌日は代休になったり午後からの出勤が許されるなど、広告業界ならではの臨機応変な勤務体制で働ける職場も目立ちます。

 

休日出勤の場合も同様で、後日、仕事に余裕がある日にしっかりと代休を取ることができる場合がほとんどで有給休暇や特別休暇の取得もスムーズです。

 

大手の広告代理店では、土日の週休2日を休みにするところもある。

 

 

 

残業時間

締め切り前や納期が近い時は、残業が多くなりがち。

一部のコピーライターは、残業時間が月に100時間を超えてしまうような人もいるようですが、最近は「働き方改革」といった世間の流れもあり、できるだけ残業時間を減らす取り組みに力を入れる企業が増えています。

 

 

 

業務時間外

仕事外でも常にコピーのことを考えています。

仕事の中で済ませてしまうと、良質なコピーが出来上がらないため電車内や散歩中、家に帰ってもアイデアを考えています。

 

ちなみに美術館やデザイン展などに行くことも創作の糧になるため、勤務時間を利用してそれらに足を運んだり、創作が煮詰まってくると気分転換として散歩に出掛けたりと、仕事の時間を自分のために使える場合もあります。

 

また会社によって、仕事中にあることが許されているところも存在するみたいです。

 

それは「軽い飲酒」

緊張感と緩さのメリハリをつけるだとか。

 

このように仕事とプライベートが表裏一体の関係になっているのが特徴です。

したがって仕事を含めた生活そのものが自分のスタイルだと考える人には向いているでしょう。

 

 

 

お酒を飲むことが許されているなんて驚きです。

仕事時間は一般のサラリーマンとあまり変わらないようです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コピーライターになるには?

コピーライターになるために必要なこと、就職先、お金事情などさまざまな情報をお伝えしていきます。

 

 

 

○コピーライターまでの道のり

コピーライターになるのに特別な資格はいりません。

学校卒業後、広告代理店や制作プロダクションへ就職するのが、一般的な方法となります。

 

ただ、入社後すぐにコピーライターの仕事を任されるのは少なく、まず広告の全体的な流れを学び、経験を経たのちコピーライターとしての業務を担当させてもらえます。

 

ちなみにライターの種類によって少し仕事が違ってきます。

 

セールスコピーライターの場合

オンラインショップを運営している会社はもちろん、多くの会社は販売促進を行うため、ポジションが生じやすい。

そのため企業の求人は比較的見つけやすいでしょう。

マーケティングやWeb、データ分析などの経験があれば、アピールポイントになります。

 

 

ブランディングコピーライターの場合

広告代理店や制作会社などに入社し、経験を積むのが一般的。

新卒採用でも中途採用でも、募集自体が多くありません。

就職を目指す学生や、転職を考えている社会人が、養成講座で一定の基礎を身につけてから採用試験を受けるケースも多く、

競争率は高いです。

 

 

メディカルコピーライターの場合

企業の求人は比較的見つけやすいです。

ただし、医学・薬学系の知識など、採用条件で高度なことが多いため、該当する人が少ないでしょう。

医療系専門の広告代理店に就職したり、薬剤師などから転向したりというケースが多いようです。

 

 

 

○資格

結論から言うと、コピーライターになるのに資格は必要ありません。

しかし、コピーを書くために必要な「スキル」が重視されます。

主な内容を紹介していきます。

 

・書く力

 「書く力」とは文章力や表現力、ボキャブラリーといった総合的なもの。

 これは大学などでの勉強でも高めることができます。

 しかし、コピーのセンスについては、その人が持つ適正による部分が大きいです。

 数ある中から、どのコピーがいいのか「判断する力」を育てることも必要です。

 

 

・情報収集力

 コピーライターはさまざまなジャンルのコピーを書くため、たくさんの引き出しを持っておくことが必

 要。

 常日頃から新しい情報にアンテナを張っておき、気になるものがあったら、随時リサーチする癖をつけましょう。

 

 

マーケティング知識

 魅力的なコピーを書くためには、消費者心理や市場動向などにもとづくマーケティング知識が必須。

 本などを読んで知識を吸収することができるほか、セミナーなどに参加するのも一つの手です。

 

 

・プレゼン力

 いくらいいコピーが書けても、その背景にある想いや理屈をクライアント、ターゲットに「わかりやすく」伝える

 のは難しいです。

 プレゼン力を高めるには、とにかく場数を踏むしかありません。

 何かを人に説明するとき、どうすればわかりやすく伝わるかを深く考える、また舞台劇やカラオケなどで人前に

 立ち、度胸を培うのも一つの手です。

 

 

 

○就職

広告代理店では、採用条件として「4年生大学卒業以上」を挙げているところがほとんど。

とくに大手の広告代理店は人気があり倍率が高くなりがちで、難関大学を出ていることが求められる傾向が多いです。

 

 

 

○学校

 

・大学

 大学出でなるのに文系・理系や学部の種類はそれほど重視されず、医学部からも採用されます。

 また、「広告研究会」や「マスコミサークル」などに入っていた人には有利に思われますが、必ずしも

 そうとは言い切れません。

 仕事をする前に変な癖がついてしまうなどの理由から、会社から敬遠される場合もあるのです。

 むしろ美術のセンスを磨いたり、文化を研究するような活動が好印象になるようです。

 

 

・専門学校

 大手の広告代理店以外の広告関連会社への就職を目指すのであれば、専門学校卒の方でも可能性はあります。

 コピーライターに比べ就職しやすいのが、編集ライターやWebライター。

 こうした一般的なライター職で経験を積み、広告業界・マスコミ業界で知識や人脈を培うと、転職がスムーズに

 いくことがあります。

 

 

・スクール

 一般ライター職や広告業界・マスコミ業界で働いた経験がある人の場合、コピーライターへの転職を目指すときに

 強みになるのがコピーライターを養成する講座での学びです。

 

 

・通信講座

 コピーライターの講座は、基本的に通学制のものが中心。

 指定の学校へ通い、教室で講師の授業を受けるスタイルとなります。

 一部では通信で学べる講座もあります。

 

 

おまけ 独学でなれるのか?

コピーライターになるために必ず通わなくてはいけない学校・スクールなどは存在しないため、独学でも十分に可能です。

その場合、まずは広告業界に入り、熱意をアピールしながら仕事を任せてもらえるように目指すのが近道といえるでしょう。

大手広告代理店の場合、営業職など他の職種で入社しても、社内試験を経て別職種へ移る機会が得られることもあります。

 

コピーライターになりたいのであれば、日頃から広告やコピーに関する感度を高めておきましょう。

コピーライティング関連の本をたくさん出版されているので、そういったものにも目を通してみましょう。

 

 

 

○向いている人

 

・言葉が好き

 コピーライターは短い言葉で、心に残る表現を考える仕事のため、言葉そのものが好きな人には向いていると思い

 ます。

 

 

・粘り強さと根気がある人

 コピーライターは華やかな存在に見られますが、実際は地味な面もあります。

 コピーを考えるときは自分と深く向き合うことにもなりますし、「これぞ」と言うコピーを書き上げるのに、何日

 も苦しみながらアイデアをひねりだす作業を続けるることも。

 すぐに答えが出なくとも簡単にあきらめず、粘り強く地道に努力できるかが重要となってきます。

 

 

・「伝えたい」気持ちが強い人

 コピーライターとは、何かを世の中に「伝える」仕事です。

 伝えるのは、商品の魅力だったり企業の考え方だったりとさまざまですが、自分が生み出す言葉ひとつで多くの

 人々を感動させたり、新たな行動を起こさせるのは、簡単なことではありません。

 「自分の言葉で思いを伝えるんだ!」と言う情熱こそが、コピーライターにとって何より大切なことだといえるで

 しょう。

 

 

 

○年収

コピーライターは実力がモノを言う仕事です。

そのため各個人の経験やスキル、実力によって大きく差が出ます。

 

・会社員

会社員の場合、目安は300~650万円。

会社の規模によっても年収が左右されます。

小企業では300万前後、中企業では400~500万程度、大企業では500~650万程度と考えてよいでしょう。

 

年齢によっても差があり、20代の場合は250万程度にとどまる場合もあります。

 

フリーランス

フリーランスでは、目安は200~300万円。

企業に勤めた後フリーランスとして独立する場合、クライアントと案件ごとに価格を交渉する必要があります。

文字量・実力・掲載媒体や発注元との関係性などを考慮したうえで報酬が決められます。

 

 

 

コピーライターの仕事内容について語っていきました。

これを見て少しでも興味が湧いたなら、調べてみたり思い切って目指してみてはいかがでしょうか。

糸井重里さんについて語りたい

コピーライターの糸井重里さんについて語っていきます。

なぜこのような記事を書こうと思い立ったかというと、みなさまにこの世にはまだまだすごいひとがいるということを知ってもらいたいからです。

そして、今回ご紹介させていただく糸井重里さんは「コピーライターといえば!」と聞かれたらほとんどこの方の名が出てきます。

 

 

 

生い立ち

群馬県前橋市出身。

幼少時代から漫画付きで漫画家に憧れていました。

中学時代は1900年代~2011年代にご活躍なされた北杜夫さんに憧れていたそうです。

 

 

 

人物

名前の重里(しげさと)はスタンダールの小説「赤と黒」の主人公ジュリアン・ソレルにちなんでで名付けられました。   (ジュリアン→ジュリ→重里)

 

モノポリーが趣味で、日本モノポリー協会会長でもあります。

2011年に雑誌の特集で「自身が書いた本の帯から一番を決める」という企画が行われた際、かつてモノポリー専門書につけたコピー「天使と悪魔が徹夜する!」をナンバーワンに挙げています。

 

 

 

コピーライター

知人に薦められて「宣伝会議」のコピーライター養成講座に通い、1968年にデザイン事務所「サムシング」に就職。

現在はフリーランスとしてご活躍なされています。

 

 

 

糸井重里事務所

1979年「東京糸井重里事務所」を設立。

この事務所に、当時美大生でスタッフの友人であったみうらじゅんさんが盛んに出入りするようになり、糸井さんがみうらさんを「ガロ」編集部に紹介。

みうらさんの漫画デビューのきっかけを作りました。

 

 

 

ほぼ日刊トイ新聞

1998年6月6日に開設されたウェブサイト「ほぼ日刊トイ新聞」(ほぼ日)。

糸井さんが代表を務める「株式会社ほぼ日」が運営をされています。

主なコンテンツは著名人やクリエイターなどの連載、オリジナルグッズの販売など。

執筆陣は清水ミチコさん、渡辺真里さん、天海祐希さん、鳥越俊太郎さん、春風亭昇太さんなど多彩。

その他に、タモリさん、明石家さんまさん、イチローさん、萩本欽一さん、松本人志さん、矢沢永吉さんなど、多数の有名人との対談も掲載されています。

 

 

 

代表的なキャッチコピー

・くうねるあそぶ。 (日産自動車 セフィーロ

・サラリーマンという仕事はありません。 (セゾングループ 求人広告)

・本当の主役は、あなたです。 (日本テレビ 24時間テレビ番組内コピー)

・ロマンチックが、したいなぁ。 (サントリー レッド)

・よろしく。 (小学館 矢沢永吉写真集)

・君に、クラクラ。 (カネボウ化粧品

 

 

スタジオジブリ作品キャッチコピー

・「このへんないきものは まだ日本にいるのです。たぶん。」 (となりのトトロ

・「生きろ。」 (もののけ姫

・「好きなひとが、できました。」 (耳をすませば

・「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」 (魔女の宅急便

・「カッコイイとは、こういうことさ。」 (紅の豚

 

 

 

糸井重里さんの

Twitter→(https://twitter.com/itoi_shigesato?lang=ja

webサイト→(https://www.1101.com/home.html

 

 

 

いかがだったでしょうか。

ジブリ作品のコピーのほとんどは糸井さんによって生み出されていました。

もちろん他にも有名なコピーライターの方はおりますので、気になったら調べてみてはいかがでしょうか?

メンタリストDaiGoから学ぶコピーライティング

メンタリストのDaiGoさんはご自身のブログで、コピーライティングは仕事や副業、YouTube、ビジネスを始める際に、一番最初に学ぶべき技術だとおっしゃっておりました。

そこで今回は、メンタリストのDaiGoさんから「刺さる」「儲かる」言葉の作り方を学んでいきましょう。

(ご紹介するDaiGoさんのブログはこちら→https://ch.nicovideo.jp/mental/blomaga/)

 

 

○科学的に根拠のある相手の心にアピールする言葉の特徴と要素

 相手に何かを訴えたりアピールするとき、売り込むときなど、あらゆる場面で使えるものです。

 相手に何かをお願いするときや誘うときなど、普段の生活でも使えた方が良いテクニックですから、日

 常で使うように心がけましょう。

 そうすると自分自身に染み付いて、自然と周りが引き込まれるような話し方もできるようになります。

 

 

 

1 得になる情報

 

 相手がどれぐらい得をするのかというメリットを盛り込みましょう。

 相手視点でのメリットを提示することもなく、一方的に自社の規定を主張するような提案は問題外で

 す。

 相手からするとただ嫌な気分になるだけ。

 

 相手にとってどんな情報が特になるのか、得になる要素は何か、ということを考えなければこのような

 ことが起きてしまいます。

 

 特に地位が高くなるとこれができなくなる人が多くいますが、地位が高くなるほど、これを大切にした

 方がメリットがあります。

 地位が高いということは、相手に与えることができる余力が大きいはずなのに、それができない人が多

 いです。

 結果としてそれを提供しているのに、それを明言していない場合もあります。

 伝えなければ意味がありません。

 

 商品を相手に勧めるときには、教育をセットにしないといけません。

 教育とは相手にとってどれぐらい得になるのかということをアピールすることです。

 

 

 

2 新情報

 

 人はもともと新しいものや聞いたことがないものに反応します。

 常に新情報を与えるようにしないと、飽きてしまいます。

 飽きると話を聞いてくれなくなります。

 キャッチコピーに置き換えると、読まれなくなるということ。

 そして、相手は行動しなくなります。

 

 他とどう違うのか、何が新しいのか、新しく変わったことを伝えることが重要です。

 

 

 

3 好奇心

 

 好奇心を煽るような言い回しに変えることが大事です。

 

 例えば、「こうして合格しました」というコピーを好奇心を煽る言い方に変えると、「こんなちょっと

 した方法で合格しました」となります。

 ちょっと変わった方法ってどんな方法だろうと、気になると思います。

 

 初めからこれを考えるのは難しいので、まずは1得になる情報と2新情報を提供することは絶対にして、

 それらを具体的に相手にパーソナライズすることまで行なったうえで、それをもっと変わった言い方に

 できないかと考えるときに、この好奇心を煽ることを意識しましょう。

 

 

 

4 手軽さ

 

 手軽で簡単に自分の欲しいものが手に入ることをアピールすることが大事です。

 

 例・・・「1000時間努力することによって〇〇ができるようになる」

                ↓

        「1日たった4分でモテる体型をつくるには」

 

 となると、かなり気になると思います。

 

 

 

5 信憑性

 

 1~4までの要素を全て盛り込むとどうなるか。

 なんとなく怪しい感じになるのではないでしょうか。

 ここで大切になるのが信憑性。

 数字やデータ、根拠や論理などを使い、1~4の全てが確かだなと感じてもらうことが大事です。

 

 特になる情報を盛り込み、

 

 新情報を伝えて、

 

 好奇心を煽る表現を使い、

 

 しかも、それは手軽に手に入るけど、

 

 信憑性ははっきりしている。

 

 そして、色々盛り込みたくなるとは思いますが、訴求ポイントは1つに絞りましょう。

 1つだけの訴求ポイントに対して、この1~5までの様子を掛け合わせて作ってください。

 

 

 

○人間の心理に訴えかける訴求ポイント

 

1 セックスアピール

 

 モテたい、美女に囲まれたい、異性の見る目が変わる・・・。

 このようなセックスアピールは人間をかなり動かすものです。

 

 

 

2 欲求

 

 物欲・お金・食欲・・・。

 人間が持っている欲求に対して訴えることは大事です。

 当たり前ですが、しっかり意識しておかないと、訴求ポイントはぼやけてしまいます。

 

 

 

3 損失回避

 

 人間は新しいものを手に入れる期待感より、価値は同じだとしても失う場合のショックの方がはるかに

 大きいことがわかっています。

 今あるものやチャンスを失うことを伝えることは、人間を行動に駆り立ててくれます。

 失う不安感を与えるだけでなく、それに対しての解決策を根拠を持って提示することが大事です。

 その解決策は全て有料にするのではなく、相手に明るい兆しを少し与えて安心感を与えることが必要

 です。

 

 

 

4 自尊心

 

 自尊心・義務感・プロ意識に訴えるのはいい方法です。

 例えば、主婦向けの商品はあえてひと手間加えるようになっていることが多いものです。

 完全なレトルト食品は一人暮らしの男性や学生などに向けて売られていますが、主婦向けの〇〇の素と

 いうような商品はわざと具が少し減っていて、野菜や肉を追加しないと作れないようになっています。

 簡単に温めるだけの商品も作ろうと思えば作れるけど、主婦向けとしては売れないわけです。

 そのような商品は主婦の方々の自尊心が満たされないから。

 

 違いのわかる経営者は相手の靴を見るから、靴にはお金をかけましょうとビジネスマンに高い靴を売る

 のも同じです。

 このような自尊心を満たす訴求ポイントを考えることが大事です。

 

 

 

○小技4選

 

1 ユーザーナラティブ

 

 ユーザーが実際に使った時の体験談をストーリーにする手法。

 ユーザーがその商品を実際に買って、自宅に帰ってそれを使ったときにどのような動作をしてどのよう

 な体験をするのかということをストーリーにすること。

 ユーザーが体験する可能性があるであろう、頭の中で想像できるストーリーを書きましょう。

 

 

 

2 一人称コピー

 

 ピアノ教室で実際にあったコピーで、「ピアノが簡単に弾けるようになる方法」というのがありまし

 た。

 これでは弱いです。

 自分が体験したかのように感じさせることが重要ですから、こちらを一人称にすると、

 「私がピアノの前に座るとみんなが笑いました。 でも、弾き始めると・・・」となります。

 

 自分の売り込みたい商品があったとしたら、それを一般の人が使ったとしたら、どのような体験をする

 のかということをいくつも箇条書きにしていきます。

 そして、それをストーリーとしてまとめます。

 

 

 

3 小見出しをQ&Aにする

 

 例えば、寝不足の人向けに寝心地の良いマットレスを売り込むコピーで実際にあったものがあります。

 小見出しとして「よく眠れるマットレスがこちら」とぬるいです。

 これをQ&Aにすると、「寝不足でお悩みですか?」 その下の答えに、「空気の上でもっとぐっすり」

 となります。

 

 

 

4 BYAF (But You Are Free)

 

 「どうするかはあなたの自由」とすることで、YESを言いやすくなります。

 おすすめは、今回紹介した5つの要素を盛り込んだ言葉を作る練習をひたすら行いましょう。

 もし、みなさんが特に売りたいものがないのであれば、本屋さんで売っている本を見ながら、あるい

 は、テレビやYouTubeの広告を見たときに、そのコピーが、これらの要素全てを満たしているか、満た

 していなければ、自分だったらどのように変えるか、ということを他の広告で練習してみましょう。

 これを普段から練習して、いざという時にできるようになっておけば、大きな価値が得られるに違いあ

 りません。

 

 

 

今回は、私自身もDaiGoさんからたくさんのことを学ばさせていただきました。

最初の方にDAIGOさんのブログも載させておりますのでチェックしてみてください!

ストーリーを語ろう Part2

売れるストーリーの構成の続きです。

①~③をまだ見てない方は、「ストーリーを語ろう」を見てからをオススメします。

 

 

 

 ④ 成功の秘訣を公開

 

   ここでは、主人公が成功した理由として、商品の案内をしていきます。

   文章を作る際、次の構成で組み立てましょう。

 

   「成功の秘訣を公開」 3ステップ

   ステップ① 成功した理由はこの商品を使ったから

   ステップ② その商品が効果的な理由

   ステップ③ 他の商品や方法よりも優れている理由や証拠

 

 

 (例)

  ① 成功した理由はこの商品を使ったから

  私が成功したのは、エビングハウス忘却曲線をプレゼンに生かしたから。

  わかりやすく言うと、プレゼンの最後にもう一度要点を話し記憶に残りやすくしたのです。

  そのおかげで、私はプレゼンが上手な人として有名に。

 

  ② その商品が効果的な理由

  人は20分経つと42%のことを忘れ、1時間後には56%を忘れます。

  そこで、資料やレポートの最後にもう一度要点を記すと記憶に残る確率が増えるということです。

  つまり人は物事の最後、いわゆる一番現在に近いことが記憶に残りやすくなるのです。

 

  ③ 他の商品や方法よりも優れている理由や証拠

  インパクトあるプレゼンで攻めるのも大事ですが、それだけでは相手の記憶にきちんととどまってく

      れません。

  最後にもう一度総括するだけで、話の内容も話し手の印象もぐっと良くなります。

 

 

 

 ⑤ ベネフィットとクロージング

 

   コピー終盤のベネフィットとクロージングは、たくさんのベネフィットを魅力的に語った後、今す

   ぐレスポンスしてもらえるコピーを書きましょう。

   

 

 (例)

  ・ベネフィット

  他塾がマネできない差別化に成功すれば・・・

  ✔️もう生徒募集に悩まない

  ✔️クチコミや紹介で生徒が増え、大量のチラシが不要になる

  ✔️欲しい生徒に来てもらえる

  ✔️他塾に生徒を奪われる心配がなくなる

  ✔️家庭学習アプリが流行っても、生徒が途絶えることはない

  ✔️専門分野で唯一無二の存在になれば、公演や出版の依頼が来る

  ✔️「ここで働きたい」といってくれる優秀な講師を雇用できる

 

  ・クロージング

  〇〇さんのコンサルティングですが、現在先着30名様に限り無料でお試しいただけます。

  通常1時間あたり5万円のコンサルティング料が必要になるので、この機会を逃すのは損でしかありま

  せん。

  コンサル形式は対面でも、オンラインでもOKです。

  無料コンサルを受けたからといって、正式に申し込む義務はございません。

  すでに8名の方からご予約をいただいておりますので、お申し込みはお急ぎください。

 

 

 

○「商品開発秘話」もストーリーテリングの1つ

 

  通販広告を読むとき、商品開発の苦労話が書かれているのをよく目にしませんか?

  それもストーリーテリングの技術の1つ。

  商品価値を高めるためにストーリーを語っているのです。

 

  「商品開発秘話」の3ステップ

  ステップ① 開発するきっかけ(どのような使命感を持ったのか?)

  ステップ② 苦難の道のり(どのような壁を乗り越えて開発したのか?)

  ステップ③ 成功(苦労の末、ようやく完成したのがこの商品)

 

 

 (例)

  ① 開発するきっかけ(どのような使命感を持ったのか?)

  「自転車での事故を無くしたい」という想いを持つ私たちは、車の自動ブレーキ機能に目をつけまし

  た。

  実際、搭載された車に乗って試運転してみると、しっかりと自動ブレーキが作動し、ぶつかる前に止

  まりました。

  これを自転車にも搭載したらすばらしい乗り物が生まれます。

  しかし、搭載したら重くなってしまいそもそも漕ぐことができないという問題が見つかりました。

 

  ② 苦難の道のり(どのような壁を乗り越えて開発したのか?)

  小さく作ったものでもテストをしましたが、今度はセンサーの範囲が狭くなり障害物がうまく認識で

  きなくなりました。

  軽くかつ、センサーを広くするにはどうすればよいのか?

  スタッフ一丸となって、この問題解決に取り組みました。

  サンプル品が届いては、改善点を探す毎日。

  思うようにいかない日々が続き、何度も悔し涙を流しました。

 

  ③ 成功(苦労の末、ようやく完成したのがこの商品)

  「これ以上開発コストがかかるなら中止だ」と社長から言われました。

  そうして迎えた74回目の試作品。

  最後のチャンスになるかもしれません。

  しかし、ブレーキ機能の反応を見て私たちは確信します。

  軽くかつ広いセンサーが備わった自転車用自動ブレーキ機能が、ついに完成したのです。

 

 

 

○W型のストーリテリング

 

 これまでお伝えしたストーリー構成はV字型でしたが、W型の構成もあります。

 

 

    ① 日常                             ⑤ 大成功

 

       ↘︎         ③ ちょっとだけ成功        ↗︎

            

               ↗︎              ↘︎

         ② どん底                ④ 大失敗

 

 

 ③の「ちょっとだけ成功」と、④の「大失敗」がV字型にはない要素。

 W型のストーリー構成で重要なのは④です。

 ②のどん底体験以上に、絶望的な状況へ陥ったことを具体的に語りましょう。

 V字型とW型ですが、どちらを使ってもレスポンスは変わらないので、ストーリーネタに合わせて使い分

 けましょう。

 

 

ストーリーテリングでもっとも重要なこと

 ストーリーテリングにおいて必ず守って欲しいことが。

 それは、ウソのストーリーを書かないこと。

 ストーリーテリングは強力な手法のため、ありもしない作り話を書いてしまう方がいますが、これは完

 全なルール違反。

 事実を魅力的に語り、セールスへつなげる手法がストーリーテリングです。

 V字型のネタがなければ、ストーリーテリングはあきらめて、通常のボディコピーを書きましょう。

 

 

 

どのようにしてその商品が生まれたかを知っているなら、「商品開発秘話」を語っていきましょう。

時々感情などを入れると、その時のあなたの気持ちがわかりやすく伝わります。

ストーリーテリングでは、ネタがあるときにのみ使うようにしましょう。

決してウソは書かないようにご注意を。

ストーリーを語ろう

タイプ③(ベネフィットに興味はあるけど、その商品を知らない)を狙う際に、素晴らしい効果を発揮するテクニックをお伝えします。

ご紹介するのは、ストーリーテリング

 

ストーリーテリング・・・キャッチコピーだけでなく、ボディコピーもストーリーにする手法。

            コピーの最初から中盤まで、1つのストーリーを語りながら商品を案内しま

            す。

 

 

 

○効果が高い3つの理由

 なぜ、ストーリーが効果的なのか? 整理すると3つの理由が挙げられます。

 

 理由① ストーリーは読まれる

 私たちは、子供の頃からストーリーを通して、喜怒哀楽の感情を満たしてきました。

 そして、多くのことを学んできました。

 大人になっても、漫画や小説、映画など、面白いストーリーを知るためにお金を払うでしょう。

 つまり、私たち人というのは、ストーリーが好きなのです。

 この習性は、「広告を読まない」を突破するのに役立ちます。

 

 

 理由② 感情移入してもらえる

 人は、感情で行動する生き物と言われています。

 行動経済学社会心理学などの実験で明らかにされていますが、感情でものごとを決定し、それを理論

 で正当化する習性を持ちます。

 つまり、セールスコピーでは、先に読み手の感情を動かさなければいけません。

 本来ならとても難しいことですが、ストーリーは読み手の喜怒哀楽を刺激し、感情移入させるパワーを

 持っています。

 

 

 理由③ 記憶に残りやすい

 「恥ずかしい」という単語を思い出せますか?円錐の体積を求める公式を思い出せますか?ベトナム

 首都を思い出せますか? これらは10代で学ぶことですが、歳を重ねるごとに思い出せなくなるも

 の。

 しかし、幼少期に聞いた「桃太郎」は、すぐに思い出せますよね。

 情報量は桃太郎の方が圧倒的に多いのに、絵本を読むことなく語れるはず。

 ストーリーは記憶に残りやすいのです。

 大切な教えがストーリーで伝えられているのは、このような理由からです。

 

 

 

○商品が欲しくなるストーリー「3つの条件」

 セールスコピーの目的は、お客さんに買ってもらうこと。

 つまり、商品が欲しくなるストーリーを書く必要があります。

 そのため、次の3つの条件を満たしたストーリーが必要です。

 

 条件① ターゲットが共感できる主人公

 「私と似ているかも?」「僕よりひどくない?」「自分もこうなりたい!」と読み手が主人公にこのよ

 うな感情を抱かなければ、ストーリーは最後まで読まれません。

 また、感情移入してもらうのも難しくなります。

 ストーリーテリングは、ターゲットが共感できる主人公を設定しましょう。

 

 

 条件② V字型のストーリー展開

 主人公が困難を乗り越え、成功を掴むV字型のストーリーを語りましょう。

 V字型のストーリーは人を夢中にさせ、感情を動かします。

 

 

         ① 日常                ③ 成功

 

       問題発生  ↘︎              ↗︎  乗り越える

 

                  ② どん底

 

 

 条件③ ストーリーとセールスが美しくつながる構成

 セールスコピーである以上、必ずどこかでセールスしなければなりません。

 ストーリーからセールスに移る流れがダメだと、読み手は夢から覚めたように広告から離れていきま

 す。

 そのため、ストーリーとセールスが美しく繋がった構成が求められます。

 

 

 

○売れるストーリーの構成

 読み手を引き込むストーリーを語り、美しくセールスへつなげるには、どうすればよいのか?

 「売れる、夢中にさせる」でもお伝えした5ステップの構成とおなじく、ストーリーテリングにも語る

 順序(構成)があります。

 

 

 ① 日常からどん底

   V字型の図で見ると、①から②へ向かう内容

 

 

         ① 日常                ③ 成功

 

       問題発生  ↘︎              ↗︎  乗り越える

 

                  ② どん底

 

 

 どん底で経験したこと」の3ステップ

 ステップ① 日常

 ステップ② どん底に陥るきっかけ

 ステップ③ どん底スタート

 

 

このパートでは、日常を語ることが欠かせません。

ステップ②以降のどん底がより鮮明になり、読み手が感情移入しやすくなるから。

どん底に陥るきっかけは、なるべく詳しく語りましょう。

読み手をストーリーへ引き込むために。

 

 

 

 ② どん底で経験したこと

   V字型の図で見ると、②を詳細に語るパターン

 

 

          ① 日常                ③ 成功

 

       問題発生  ↘︎              ↗︎  乗り越える

 

                  ② どん底

 

 

どん底時代に経験した苦痛、苦労、不幸を詳しく語りましょう。

 

ポイント・・・主人公を徹底的に落とすこと。

 

どん底時代を生々しく語れば語るほど、読み手は感情移入しながら読み進めてくれます。

また、どん底時代がひどいほど、次に語る成功がより輝きます。 

 

 

 

 ③ 成功を掴む

   V字型の図で見ると、③を語るパターン

 

 

          ① 日常                ③ 成功

 

       問題発生  ↘︎              ↗︎  乗り越える

 

                  ② どん底

 

 

このパートでは、劇的な成功を掴んだことを語ります。

 

ポイント・・・成功した過程ではなく成功した結果を語ること。

 

最後の一文は、「なぜ成功したのか?」というニュアンスで締めくくりましょう。

 

どん底と成功の差は、大きい方が読み手を引き込みます。

また、ストーリーテリングでは、成功した理由を商品に紐づけるため、どん底と成功の差は、商品価値の裏付けにもなります。

このパートでは、成功が魅力的に伝わるよう、手に入れた結果やベネフィットを具体的に語りましょう。

 

 

 

 

ストーリーを書く際、自分だったらどのような商品が欲しいだろうと、お客様目線になって考えると思いつきやすいかもしれません。

その後、ストーリ設定を練りましょう。